諸行無常

IMG_1224.jpg

なんと弟のiPad mini2が文鎮化しました・・。


「iPad mini2はもうしゃべらない…」

「もう笑わない、泣かない、怒らない。」

「おれたちは…どうしたらいい?この痛みをどうしたらいい!?」

「指先がチリチリする。口の中はカラカラだ。目の奥が熱いんだ!」

〜FF7より


原因は不明です。弟のiPadは以前も突然のフリーズ、再起動を繰り返したりしてありゃありゃだったのですが。macbookに繋いでもダメ。トラブルシューティングもダメ。うんともすんともうんともすんともいかず。

もしかしたらapple storeの整備品だったのでハズレ機体だったのかもしれません・・
整備品は故障とかでダメになった製品をバラバラにして新品レベルに修復したものなので、ハズレのパーツに当たったのか。一応、appleの厳密な審査を受けたものだったのですが・・。

appleに修理に出しても不明だったので、どうしようもなくそのままでしたが、とうとう文鎮に・・。

物事はわからないものです。まさに諸行無常です。
スポンサーサイト

WWDC

昨日、というか今朝あたりにWWDC(アップルの発表会)がありました。

私もたまには、WWDCをライブで見ようと、夜中の2時から見ましたが、途中で寝落ち・・
アップルウォッチの時計盤が動きますよ的なところまでは、見ました。

んで、起きてまとまった情報を見ると気になるものが・・

iMac Pro!
なんなのこのマシーンは!

CPUメモリ128GB
スレージSSD4TB

なんだこいつは!

ストレージではなくCPUメモリが128

アップルのコンピューターは化け物か!(迫真)

そしてお値段

$4000!
日本円にして55万。

まあおそらく、ハリウッドあたりが映画の編集とかに使うのではないでしょうか。
業務用ですな、業務用。

そして私がわずかな希望を持ったiPodファミリーは、更新なし。
(最初のオープニングで初代iPodが出てきたので、少し希望を持ったのですが・・)

iPhone8も発表されませんでした。

全く関係ないですが、百円ショップseriaでiPhoneケースを買いました。

DSCN2929.jpg
DSCN2930.jpg


純正ほどではないですが、満足してます。

iPhone8は秋ぐらいかな〜

WWDCに望むもの

IMG_1107.jpg

WWDC(アップルの発表会)が今度の6/5〜にあるそうです。

iPhone10周年のiPhone8も楽しみですが、私が望んでいるのは、iPodファミリーの更新。

99.9%ないと思いますが・・iPod nanoの新作・そんな贅沢は言いませんが128GBの追加・・いや64GB・・そうせめて32GBの追加があればイイなあ。容量追加がダメならせめてバッテリーの強化を・・もっとダメか・・

現実的にリニューするならカラバリの追加、もしくはカラバリの一新といったところかな?それだったらバイオレットとナイトブルーを追加してほしい。

iPod touchシリーズもどうにかしてほしいところ。サブに欲しい気もするが、価格.comのレビュー欄を見るとバッテリーが持たないとのこと。薄いボディーにiPhone6並のCPU、燃費が悪そうだ・・。nanoもtouchも、iPodの最大の弱点は、バッテリーなんだなあ。CPUメモリも現在、1GBだそうだけど、いつまでアップデートについていくことやら。最初は、サクサクだった5世代も最終サポートのios9では、カクカクだったし6世代もいつまで持つか・・。せめてiPhone6sと同じ2GBほどCPUメモリがあれば長く使えると思うんだけどなあ。

音楽は、スマホで聴くご時世ですが、スマホは携帯電話。バッテリーをセーブして本来の役割として使うためには、やはりサブ機が欲しい。

ウォークマンという手もあるけど、林檎病の人間に使えるのは、結局、iPod。管理ソフトとの相性もあるし。

まあ、おそらくiPodにしがみついているのは、私を含めて少数でしょうなあ。