メルカリの果てに・・

ヒヤヒヤしましたが今回は無事にまともな人との取引となりました。

今回売ったのは

IMG_1201.jpg

ウォークマンA25・・
¥14999円で売れました↑

やっぱりitunesで音源を管理してきた私には、ちょっと無理でした↓ましてやMacで運用するのは、難しい・・

sonyもね、Mac用にMedia go作ってくれればいいのに。(contents transferは、ウォークマン用にファイルを最適化してくれない・・)まあ、”ライバル?社の林檎の独自OSなんかにわざわざ対応するかよ!”というsonyの考えなのかもね。

bootcampでwindows動かしてmedia goを動かすのも手ですが、そこまでして使いたいかといえばそうでもない。

フリーソフトというのも手だけど、対応してない画像ファイル、タグなどは諦めないといけない。

音質面も、相性のいいイヤホンじゃないと、音が硬いゆえに、何と言っても高音が耳に刺さる・・

そう高音が刺さって耳障り・・もうこれは健康被害レベル・・

おそらく手放しでこれを評価してるのは、お高いハイレゾ音源とお高いハイレゾイヤホンを持っている人かモスキートーンが聞こえない人だろうね・・
(sonyもこれを認めているらしく次作機は、高音が丸くなったらしい・・)

私が購入を参考にしているレビューブログでは、”癖がなく、フラットな音質”という評価でしたが高音、刺さらないのかな・・

様々な情報を見て、間違いない!と思って購入しましたが、失敗でしたね・・バッテリーは良かった、バッテリーは・・

やっぱり人のレビューは鵜呑みにしすぎちゃダメですね。あ、このブログのレビューもですよ。

一週間くらいヒヤヒヤしましたがこれで財布もちょっと暖かくなったし、ホクホクですな↑
スポンサーサイト

魔境メルカリ

前回ひどい目にあったのにもかかわらず、懲りずにまた出品してます(笑)

この記事を参照

だって、いらないものを持っててもしょうがないし
リサイクルショップでは足元を見られるし
ヤフオクは、発送にコツがいる

必然的にメルカリになってしまう。

メルカリは、まさに魔境
ここは出品者も購入者も狂ってる(笑)

出品者は

新品価格より中古品の方が明らかに高かったり
未開封新品と嘘ついたり
プロフ必見のところを見たりすると、悪評価をつけられた言い訳を書いてたりとか

笑ってしまったのは、『男性とは取引しません!』
何を勘違いしてるのやら、自意識過剰すぎる(笑)

購入者は購入者で

2万の値がついたものに、『五千円で譲ってください!』とか
送った後に壊れてもないのに、動きませんとか言って商品を手元に置いたまま、返金要求をするケースも・・

私は、まだこんなものには捕まってないですが、怖い怖い・・
メルカリ運営は、大概のケースで購入者側の味方なので、出品者側は冷や汗もの・・

いいやつに当たるといいなあ。

朗報(^^)v

今日、メルカリの運営から、「例の時計が輸送中に破損した可能性があるので、メルカリ便の補償を適用する」というメールが届きました!


この三日間、なんかモヤモヤしてましたが、おかげでスッキリしました。

本来の売り上げの他、メルカリ便の料金も返してくれたので

200円の売り上げがメルカリ便の料金700円が加わり、900円の売り上げとなりましたよ


今回の売り上げは、四品で1800円、まあまあな結果となりました。


しかし、もうあんな怖い思いは、したくないので、しばらくは、メルカリは利用しないつもりです。


泣き寝入り

昨日の夜は、心配で一睡もできませんでした。


メルカリでの時計の取引の続きとなりますが、結果からいうと、私が泣き寝入りするような形となりました。

購入者の手元で商品の処分、双方の同意のもと、取引のキャンセルでの返金という形をとりました。


運営にらくらく便の補償の適用を問い合わせで、訴え続けましたが、全く返事はなく、取引相手も動かなかったので、びっくりしました、とか言ってあたかも私が悪いみたいな趣旨のコメントをしてました。

この購入者、私には、時計の不具合と返品返金を訴えておきながら、自分のプロフィールには、「輸送中の事故には、責任をもちません、ノークレーム、ノーリターン、ノーキャンセルでお願いします」なんて書いてます。ノークレーム、ノーリターン、ノーキャンセルとプロフィール、商品に書き、商品の不備があった場合の返品返金は、受け付けないと書くのは、メルカリ規定に違反しているのですが、こういう自分ルールを振りかざす人に限って、自分の権利を主張してきます。

気持ち悪い人だったので、早く関係を切りたいと思い、運営からの返事を待たずに、返金する旨を伝えました。まあ、着払いで返品されるよりは、マシだと思います。

メルカリらくらく便での匿名での配送だったので住所もバレていないし、その購入者からこちらまで着払いで80サイズの荷物を返品すると、送料が1500円かかるというので、返品に至らなくてセーフだったと思っておきます。

結局、今回、四品ぐらい出品しましたが、四品中、一品がキャンセル、そしてもう一品がまだ受け取りがあってないということで売り上げは、480円。

なんのために高い補償付きの送料を払ったのか、訳がわからない。

まあ、お金を出して、包装材を買ったわけではないし、出品したものは、不要なもの。赤字では、ないが黒字でもない、いらないゴミをストレスを抱えながら棄てたようなものです。

これじゃあ、近くのリサイクル店、買取業者を介したほうがよっぽどいいです。

メルカリは、運営も仕事をしていないし、出品者も購入者も、ネチケットというか、ネットリテラシーに欠ける人が多く、おすすめできないです。

今回の売り上げを引き上げて、退会しようと考えています。

ネットでビジネスをやろうと思ったらアフィリエイト、ものを売ろうと思ったら、ブックオフ、高山質店などの業者を使ったほうが、気持ち的には、いいんじゃないかな。

メルカリは、所詮、素人とのやりとり。
業者の存在は、ちゃんと意義があるんですよ。

時計の件は、残念だったけど、変な人と関係を切れたし、これで今夜は、寝られるかな。

メルカリでトラブル


メルカリで出品した目覚まし時計を購入した購入者さんが

「今日、届きましたが、壊れてます」と言ってきた。

んー、出品するときは、なんともなかったんだけどなあ。

メルカリらくらく便は、双方に全額補償が効くので、今、なんとか手続きを踏んでいるところ。

見えない相手とのやりとりが怖いのが、ネット社会です(((((;゚Д゚)))))))

相手の動向を見るしか今は、ないなあ。